性感染症治療薬通販サイト

フォーカン50

フォーカン50mgとは?

フォーカンはゾコン同様、カンジダ治療薬「ダイフルカン」のジェネリックです。

カンジダ菌(真菌=カビの1種)に作用する抗菌薬で、カンジダ菌の抑制とカンジダの炎症を改善する効果があります。また、それ以外にも媚薬としての効果も確認されており、いわゆる愛液(膣液)の分泌を促し挿入をスムーズにする他、感度の向上が期待できます。

ゾコンとの効果の違いはなく主成分も同じフルコナゾールで、基本的には1錠当たりの成分量の違いのみとなりますので、症状の程度にあった1番効果的な容量のものをご利用ください。

フォーカンには成分量が50mg、150mg200mgとあり、それぞれ症状の重さなどにより使い分けられています。こちらの50mgは主に症状が軽く、何かしらのおりものの変化と少々の陰部のムズ痒さを感じる程度のカンジダ初期の方に処方されます。

フォーカン50mgの購入はこちら

内容量・価格

28錠:3,900円(今だけ期間限定!3,200円)

成分

フルコナゾール50mg

使用法

カンジダ症の治療を目的とした場合は通常、成人で1日1回1錠(50mg)を服用します。1日の最大使用量は400mgまでとされています。

副作用

フォーカンは副作用の少ないお薬とされていますが、吐き気や下痢、腹痛、発疹、胃の不快感といった症状が報告されています。これらの症状がひどい場合には、すぐに医師に相談してください。

注意事項

  • 高温多湿を避け、お子様の手の届かない場所に保管してください。
  • 妊娠中またはその疑いのある方、授乳中の方は服用できません。
  • 他に何か薬を服用している方はご使用前に医師または薬剤師にご相談ください。

down

コメントする